第50回 全日本スキー技術選手権大会
  • 第50回 全日本スキー技術選手権大会各地区予選
  • 第50回 全日本スキー技術選手権大会概要
  • 全日本スキー技術選手権大会リザルト
  • 全日本スキー技術選手権大会歴代成績
  • 全日本スキー技術選手権大会オフィシャルDVD
 1964〜1979 全日本デモンストレータ選考会
年度 開催スキー場 性別 第1位 第2位 第3位
11964 蔵王 男子平川啓紀平沢文雄宮沢英雄
21965  男子北沢宏明平沢文雄丸山庄司
31966  男子丸山周司佐藤俊彦大塚太重郎
41967  男子斉藤城樹佐藤勝俊丸山周司
51968  男子斉藤城樹佐藤勝俊丸山周司
61969  男子藤本  進丸山周司関健太郎
71970  男子丸山周司藤本  進関健太郎
81971  男子平川仁彦藤本  進関健太郎
91972  男子藤本  進関健太郎吉田智与士
101973  男子藤本  進関健太郎三枝兼径
111974  男子藤本  進佐藤正明丸山隆文
121975  男子関健太郎藤本  進三枝兼径
131976  男子平川仁彦丸山隆文三枝兼径
141977  男子丸山隆文佐藤正明山口正広
女子岡田良子酒井美代子橘 順子
151978  男子丸山隆文山田博幸佐藤正明
女子岡田良子遠藤理恵酒井美代子
161979  男子佐藤正明相田芳男山口正広
女子本田久美子上森紀子大久保よし子


 1980〜1985 全日本基礎スキー選手権
年度 開催スキー場 性別 第1位 第2位 第3位
171980 大和ルスツ 男子吉田幸一佐藤正人相田芳男
女子本田久美子上森紀子岡田良子
181981 八方 男子佐藤正明吉田幸一相田芳男
女子松田久美子岡田良子宮下紀子
渡部三郎・佐藤正人時代に突入
191982 八方 男子佐藤正人佐藤正明渡部三郎
女子内藤裕子 岡田良子大浦るみ子
201983 網張 男子佐藤正人小熊恵一吉田幸一
女子宮下紀子岡田良子佐藤智子
211984 大鰐 男子細野  博佐藤正人吉田幸一
女子宮下紀子大浦るみ子佐藤智子
急ヴェの金子裕之(金甚)登場
221985 大鰐 男子渡部三郎佐藤正人金子裕之
女子宮下紀子大浦るみ子佐藤智子
アルペンNTに在籍していた斉木隆デビュー


 1986〜 全日本スキー技術選手権
年度 開催スキー場 性別 第1位 第2位 第3位
231986 八方 男子渡部三郎佐藤正人金子裕之
女子茂野裕子魚住頼子松田久美子
中田嘉範と共に、渡辺一樹学連からデビュー。初の学連参加。
241987 八方 男子渡部三郎-金子裕之
佐藤正人
女子高砂祐子内川芳美松田久美子
渡部三郎・佐藤正人同点首位。 学連から参加の我満嘉治・総合滑降で衝撃的なデビュー。
251988 八方 男子渡辺一樹佐藤  譲大平成年
女子山崎 操佐藤智子松沢三千代
アルペンをリタイアした佐藤譲デビュー。 田端夏葉、学連から初参加。 斉木隆・渡辺一樹時代の幕明け。 渡辺一樹・佐藤譲最後の制限滑降まで覇を競うが、譲微妙な片ハンで自滅。
261989 八方 男子渡辺一樹斉木  隆佐藤  譲
女子田端夏葉高砂祐子松沢三千代
PIRMIN ZURBRIGGEN/HUBERT STROLZ/ANITA WACHTER/ SIGLID WOLFらW-CUPトップレーサーがデモンストレーション(ケスレーチーム)。志賀高原W-CUP最終戦。
271990 八方 男子佐藤  譲渡辺一樹斉木  隆
女子K.FRANZISKA田端夏葉山崎  操
国際化時代の幕明け。AUT,ITA,FRAなどからオープン参加。 K・フランツィスカ圧倒的な演技。ヴェイル世界選手権に出場の森信之参加。
281991 八方 男子渡辺一樹佐藤 譲森  信之
女子M.SVETF.KRASSNIZER大関千秋
マティア・スヴェート初参加。コカコーラ3年契約で大会スポンサーに。斉木隆、競技バーンにクレームをつけ、競技を放棄=デモ引退(関口、デモに昇格)。
291992 尾瀬岩鞍 男子渡辺一樹森  信之沢田  敦
女子M.SVET田端夏葉D.VIBERTI
R.PETROVIC、O.TOETCH らかつてのW-CUPトップレーサーが参加。
301993 尾瀬岩鞍 男子M.FARNY渡辺一樹佐藤  譲
女子M.SVETK.PUSNIK田端夏葉
マイク・ファーニーがトップに。M・スヴェート3連覇 伊東秀人参加。プロレーサー、M・ガルシア、仏スキー連盟からの推薦を得る。サロモンチーム所属で参加 5位に入ったR・ペトロヴィッチ、10月初旬ダイビング中不慮の事故死。
311994 野沢温泉 男子M.GalciaM.Farny渡辺一樹
女子M.SVETK.PusnikM.Kiehl
白河三枝初参加、デモ初認定
321995 野沢温泉 男子B.GREBER粟野利信M.GARCIA
女子M.SVETK.PUSNIKM.KIEHL
ここ数年前走を努めていたベルント・グレーバー初めて選手として参加 ずば抜けた成績でトップの座へ。粟野、大盛、竹鼻ら次世代の台頭。猪俣一之初参加、一躍7位へ。女子北海道勢の活躍著しい。
331996 ルスツリゾート 男子猪又一之粟野利信渡辺一樹
女子白河三枝伊藤真紀子輪島千恵
このシーズンより外国勢は国際技術選に。渡部三郎・田端夏葉・大平成年・佐藤智子・出口沖彦・竹村幸則・石井俊一・佐藤正人・吉田幸一ら引退。伊藤真紀子、サロモンチームより満願のデビュー、一躍デモに。プロレーサー秋庭も基礎スキーシーンへ、デモ初認定。
341997 石打丸山 男子粟野利信宮下征樹二瓶  勝
女子白河三枝上村文代吉田美輝子
雪質も悪く、コース設定に難あり。 粟野利信、初の制覇。 山崎元義引退。アルペンNT所属の上村文代、初参加。 頭に怪我を負った本間綾美、ヘルメットを着用し出場(審判団からクレーム)。 二瓶、宮下(Nordica/Kastleチーム)一躍上位に浮上。
351998 田沢湖 男子粟野利信山田卓也猪又一之
女子上村文代中田良子佐藤ひろみ
伊東秀明・佐藤久哉など元ナショナルチーム組のカービング技術が目立つ。粟野利信、円熟のV2。
361999 岩岳 男子柏木義之佐藤久哉宮下征樹
女子白河三枝上村文代輪島千恵
柏木義之、史上初の1級チャンピオン。
372000 八方 男子柏木義之粟野利信宮下征樹
女子白河三枝上村文代切久保深雪
聖地・八方に帰ってきた大会で柏木義之、白河三枝が2連覇達成。最終日はジャンプ台のランディングバーンで2種目が行なわれた。
制限滑降の点数換算ミスで順位変更。男子優勝者の柏木がデモ選欠場。
382001 八方 男子宮下征樹柏木義之能登恒
女子本間綾美山川純子白河三枝
柏木義之、白河三枝の3連覇は、宮下征樹、本間綾美の初優勝に阻まれる。
392002 八方 男子宮下征樹柏木義之山田卓也
女子嶺村聖佳山川純子本間綾美
宮下征樹が2連覇達成。7種目でラップを奪い、圧倒的な強さを見せた嶺村聖佳が初優勝。
402003 八方 男子柏木義之山田卓也佐藤久哉
女子嶺村聖佳中田良子本間綾美
男子・柏木義之、女子・嶺村聖佳が優勝。
412004 八方 男子柏木義之山田卓也片山秀斗
女子嶺村聖佳山川純子中田良子
男子・柏木義之は2連覇達成。女子・嶺村聖佳は史上初の3連覇。
422005 八方 男子佐藤久哉柏木義之丸山貴雄
女子嶺村聖佳山川純子中田良子
男子・佐藤久哉は8年目の初優勝。女子・嶺村聖佳は前人未到のV4を達成。
432006 苗場 男子佐藤久哉片山秀斗丸山貴雄
女子嶺村聖佳森  幸太田真由美
男子は片山秀斗と1ポイント差で佐藤久哉が2連覇。女子・嶺村聖佳は史上初の5連覇を達成。
44 2007 苗場 男子井山敬介 柏木義之 佐藤久哉
女子嶺村聖佳三星佳代 小野塚彩那
男子は井山敬介が総合得点では22点差でぶっちぎりの初優勝。女子・嶺村聖佳は史上初の6連覇を達成。
45 2008 苗場 男子井山 敬介柏木義之山田 卓也
女子嶺村聖佳中田 良子 
小野塚 彩那  
最終種目までもつれ込んだ井山敬介と柏木義之の熱戦の末、井山が2連覇を達成。女子・嶺村聖佳は7連覇を達成。
46 2009 八方 男子 柏木義之 井山敬介 丸山貴雄
女子 嶺村聖佳 小野塚 彩那 三星 佳代
柏木義之選手は、4大会ぶり5回目の栄冠を手にし、また、松沢聖佳選手は、見事8連覇を成し遂げた。
47 2010 八方 男子 丸山貴雄 山田卓也 柏木義之
女子 嶺村聖佳 金子あゆみ 高橋育美
丸山貴雄選手が、初の栄冠を手にし、また松沢聖佳選手は、前人未到の9連覇を成し遂げ、引退を表明。
48 2011 八方 男子 丸山貴雄 井山敬介 山田卓也
女子 金子あゆみ 小野塚 彩那 水落育美
3月11日東北・関東で発生した大地震に伴い、全日本スキー連盟の3月12日の行事は全て中止。
決勝及びセレモニーを中止、総合成績は本選・準決勝までの成績で公式記録となる。
49 2012 八方 男子 丸山貴雄 吉岡大輔 柏木義之
女子 兼子佳代 佐藤麻子 金子あゆみ
丸山貴雄選手が、ついに男子初となる3連覇を達成!また女子は、兼子佳代が初の栄冠を手にした。
男子・女子共に最終種目までもつれ込む激戦を展開した。