【DVD】4大会を収録した第45回全日本スキー技術選手権はこちらから注文できます。

本サイトは今大会終了後の更新となります。最新情報は公式サイトをご覧ください。
大会要綱
【主催】
財団法人全日本スキー連盟
【主管】
財団法人新潟県スキー連盟、湯沢町スキー連盟
【後援】
湯沢町・湯沢町観光協会、Mt.Naeba観光協議会、新潟県スキー連盟中越競技会
【特別協賛】
シャープ株式会社
【会期】
2008年3月11日(火)〜16日(日)
【会場】
新潟県・苗場スキー場

 

 

【予選】12日
9:00総合滑降/総合斜面・ハード(Dコート)
大回り/急斜面・ナチュラル(Bコート)
13:00小回り/総合斜面・整地ハード(Eコート)
小回り/急斜面・ナチュラル(Bコート)
【本選】13日
予選種目と同じとする
【準決勝】14日
10:00小回り/急斜面・ナチュラル(Bコート)
小回り/中急斜面・不整地(Cコート)
13:00大回り/総合斜面・ハード(Dコート)
【決勝】15日
9:00中回り/総合斜面・整地ハード(Eコート)
小回り/急斜面・ナチュラル(Bコート)
13:00総合滑降/総合斜面・ナチュラル(Dコート)
大会使用バーン
大会使用バーン

 

B 男子リーゼン左(昨年同様)
C 第4ゲレンデ(コブ)
D 第3ゲレンデ南
E 第3ゲレンデ北
(第3ゲレンデ右のリフト撤去によりコート幅10m広がる。)