skinet

ski dvd

スキーネット

SG編集部 「K」 の、スキーグラフィック2017年7月号の読みどころ
8月号は7月10日(月)発売!


 

技術スペシャルは、吉岡大輔選手の「ハンドワークで滑りは激変する!」
技術選で2度、王者に輝いた吉岡大輔選手が、滑りを大きく変えるハンドワークを解説。
さまざまな悪癖に悩まされているスキーヤーや、滑りの質を高めたいスキーヤー必見の内容です。
吉岡選手が意識しているポイントや、ハンドワークの基本的なトレーニングなども要チェック!

技術トークは 栗山太樹デモと石田俊介デモによるライバル対談
同学年、技術選の経験も最近の成績もほぼ同じという二人が
滑りの意識、共通点と相違点についてフィーリングを本音で語り合いました。

また新連載! 粟野利信×附田雄剛「コブは圧で支配せよ!」は、
コブのレベルアップを図るための基礎スキーとモーグルコラボ企画。
1回目は粟野利信氏が「コブで連続ターンをしよう」をテーマにレッスンを展開します。

Mr.330こと高橋美三男氏による新しい提案「右脳を使おう」の第2回はショートターンがテーマ。
右脳+体幹でスキー上達に導くヒントを解説します。

独占緊急インタビューは、アルペン強化委員長&アルペン男女ヘッドコーチに就任したばかりの滝下靖之氏
肌で世界を味わってきた滝下氏に、日本チームの未来と可能性、そして自身の描くビジョンについて語っていただきました。

また、日本のエース、湯淺直樹選手インタビューでは、先シーズン復活の鍵となったのは何だったのか、
さらにオリンピックシーズンへの展望を聞きました。
湯淺選手直筆サイン入りTシャツプレゼントも!  本誌アンケートハガキでご応募いただけます。

特別付録DVDは、サブちゃんの「50歳からのコブ入門~月山で楽しく滑っぺ~」の第4回。
今月のテーマは「コブで遊んでみよう」です。

さらに、「名雪会 阿部達夫」「自斬り! 栗山未来
「スキー業界最前線~結晶も舞う、サンメドウズ清里の人工降雪~」「論文 足のマッサージで荷重感が変わる!
「クローズアップインタビュー 大場優希」など、
来シーズンにつながる最新スキー情報が満載です。

そして!
注目していただきたいのは今月の表紙!
5月に開催された「 名雪会スペシャル 表紙を狙え! 奇跡の一枚撮影イベント」。
そのイベントで撮影された、すべての写真の中から、
見事「ベストオブ 奇跡の一枚」に輝いたのは
東京都在住のSさんでした。おめでとうございます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1708_contents

 

 

  • フェロートラベル

  • Victoria

  • スキーグラフィックDVD2016-2017

  • 第54回全日本技術選手権

  • ワールドカップ

  • 全日本技術選手権

  • スキーヤーのホームページ